創業七十余年
創業時から変わらぬ製法で
伝統の味を皆さまにお届けします

橋本商店は、下関の小さな漁師町で生まれた、
練り物・天ぷら屋でございます。
今も昔ながらの石臼づくり、職人による伝統の技で、
創業時から変わらぬ味を皆さまにお届けしております。
これからも昔ながらの味を、家族で守り続けて参ります。
また、近頃では孫娘が、店の味を奈良の皆さまに
お届けしたいと、當麻町に食事・販売処として
「味のかけ橋」をオープンいたしました。
こちらでは、直送・揚げたての味を、
同じく下関名物の「瓦そば」と一緒にご賞味いただけます。
ぜひ下関の味を、ご堪能ください。

製造元 橋本商店 代表

イメージ写真 海
イメージ写真 船 作業風景 本社外観
会社概要
製造元/有限会社 橋本商店
創業/昭和23年
代表取締役社長/橋本吉一(二代目)
店名 味のかけ橋
販売元 はしもと商店
〒639-0276 奈良県葛城市當麻350-1
問い合わせ先 電話番号・FAX 0745-48-8410
代表者 中山恵美(創業者孫娘)
page top
天ぷらが出来るまで
行程1 三角矢印 行程2 三角矢印 行程3 三角矢印 行程4

1
新鮮なすり身を
石臼に開け、攪拌

2
時間をかけてじっくりと
すり身を仕上げる

3
職人が手作業で、
すり身と具材を混ぜ合わせ、
形を整える

4
菜種油で揚げる
(1次釜・2次釜の行程)

行程5

お求めはこちら

店舗外観

はしもと商店 味のかけ橋

〒639-0276
奈良県葛城市當麻350-1
TEL・FAX0745-48-8410
時 間10:00~20:00(LO)
定休日第2・4月曜

5 出来上がり

page top